格安飛行機を利用するメリット

最近増えてきた格安航空や格安飛行機。通常の物に比べとてもリーズナブルな格安航空ですが、価格が安い分何かがあるのではないかと思い利用しないという人もいると思います。しかし格安航空には格安航空しかないすばらしい所もあります。
まず搭乗手続きはとても簡易化されていて楽なことが多いが、大きな荷物を持っていると通常の航空会社よりも高くついてしまうことがあります。次に飛行機に乗るときはバスを利用して飛行機まで行くことが多いため、雨が降っていたりするとほんの少しぬれてしまいます。機内はいたって普通でとてもシンプルだと思いました。椅子にはテーブルがついていて椅子のポケットには雑誌が入っていることがあります。椅子の座り心地は至って普通でした。しかし椅子と椅子の間が狭く、ほんの少しだけ窮屈に感じました。さらに椅子との間が狭いため窓際の席からトイレなどに行こうとすると狭いため出たり入ったりするのが大変だったりします。体が大きい人はなるべく通路側の席を取るほうがよいです。機内サービスはほとんど有料なので搭乗するときはいくらかお金を持っていったほうがよいです。
様々な事を書いていきましたが、格安飛行機を利用するのは、移動するだけという人や、移動にこだわらない人などがよいです。移動にこだわりを持つ人や長距離を移動する人にはあまりお勧めできません。様々な企業努力をしながら、お得な旅を提供してくれるLCC。こちらのサイトなら、簡単に格安航空券を予約できるので、とても便利です。

 
 

格安飛行機の特徴

格安飛行機は様々なサービスを有料制にすることでその破格の値段を実現しています。
TV等で見るのは毛布やアイマスクが有料制ということですが他にもドリンクや機内で使用できるヘッドフォン等、更には機内で見れる映画や機内食など全てが有料サービスになっています。又他にも預け荷物等も有料になっています。他にもサービス以外の特徴としてエコノミーのみの1クラス制というのも特徴の一つです。上級クラスを無くすことにより収入の上乗せを狙わず業務の効率化を狙っています。
そして一番の特徴は同一の機体のみを使用しているという特徴があります。ANAやJALと言った大手のレガシーキャリアではB737からB767、B777、A350と言った多くの機体を扱っていますがLCCでは2機種または3機種だけという会社が多いです。これはパイロットの負担を減らしかつ機体の部品のスペアが最小限で済むという特徴があります。
そして次に航空券を自社のWEbサイトのみで販売するという特徴もあります。中間に旅行会社を挟んだりしないことで無駄な手数料が必要にならないという特徴があり、一応自社のコールセンターを持つがそちらでの航空券購入では別途手数料が掛かります。これらの他にも様々な経費削減がありLCCは破格の価格を実現しています。

 
 

疑問を解消出来るサイト